わかった

 阪急のオフ電車両。

 何が腹立たしいか、わかった。理由がないのだ。
 「電源を切れ」というだけで、なぜ電源を切らなければならないのか、車掌から説明がない。
 昨日乗った電車でも、最後尾だったのだけど、何度も何度も「最前列と最後尾は・・・!!」と言ってる。でも、車内の誰も気にせず携帯でメールしたり電話したりしていた。停車駅に止まるたびに、悲しく叫ぶ車掌の声がむなしい。
 でも、理由は言わない。なぜ電源を切らなければならないのか、理由は言わない。だから響かないんだよ。

 今日は学部生とお酒を飲んできた。
 いつになくハイピッチで、楽しく酔えたのだが、生徒や後輩はこんな先輩/先生の姿を見て辛かったろうな。

 でも、そんなことは気にせずに、今日は気持ちのいいまま寝ます。

コメントは受け付けていません。