スパーの烏龍茶

冷たいお茶が飲みたい。

冷たいお茶、ゴクゴク飲める飲み物が好きなのだ。
最近、寝起きなどでのどがかわいていることが多い。空気が乾燥しているから?とも思うが、寝る前のお酒のせいというのが本当の理由だろう。
夜中に起きたときなど、冷たいものが飲みたいのだが、なかなかふさわしいものがない。夏場普段食卓に出すのは冷たいお茶で、作り置きして冷蔵庫に入れてあるが、冬場の飲み物は温かいお茶。作り置きしたりできないのである。
そこで、夜中に飲むのは、水道水などになってしまう。しかし、マンションの水道水を飲むのがよろしくないのはわかりきったことである。

最近解決策ができた。近所のスーパーで150mlの烏龍茶が¥68で売っているのだ。スパーの烏龍茶なのだが、これだとわざわざお茶を作ったりしておく手間を考えると、妥協できる値段である。だから売りに出ているときは、4、5本買いだめしておくことにしている。今日も5本買ってきた。

ちなみにお風呂上がりや寝る直前に飲むのは牛乳がよい。結婚してから身に付いた習慣である(妻が昔からその習慣を持っていたので)。低脂肪乳はなんだか飲む気がしないので、牛乳が底値になった時を狙って買う。でも今日は、¥188と底値でもないのに買ってしまった。長い間飲んでなかったので。

ところで、話は全然違うが、このところ様々なラーメン屋に行っているので、自分の中で順位をつけてみた。

1.一風堂
2.杉千代
3.いいちょ
4.東龍
5.百年屋
6.天天有
7.彩華
8.タンポポ
9.銀閣
10.宮ッ子
11.天下一品
12.来来亭
13.マキノ屋
14.新福菜館

他にも金竜、神座など大阪のラーメン屋も入れたいのだが、最近行ってないのでどこに入れたものやら。
この手の評価をしていると思うのだが、絶対的な評価なんて無理なのよね。最近行ったところのものは、強烈にイメージがあるから評価しやすいのだが、だんだん時間が経って、他の店に行ったりすると味を忘れてしまうのである。5位の百年屋あたりの評価は、そのうち行かなくなるとぐっと崩れそうだ。

ラーメン本を出したりしている著者なんかは、自分の中で果たしてどれほど絶対的な評価をもっているのだろうか。

・・・お笑い芸人の評価なら、わりと安定してできるのだけど。

コメントは受け付けていません。