今年の10大ニュース

朝から洗濯をしたり,片付けものをしたり,クリーニングを取りに行ったり,耳鼻科で花粉の注射を打ったり。
残念ながらひどい天候,風雨の厳しい荒れ模様の中。
午後は大学で卒論を頑張っている学生の横で,随時質問を受け付けたりして。

一応今日で仕事納め。あんまり年末という感じがしないのだけど,もうすぐ来年だね。

振り返ってみると,今年の大イベントは下のような順位かなぁと。

  1. 父子家庭
  2. オーストラリアでの学会,ICAP2010
  3. 学会の連続!
  4. iPhoneiPadScanSnapなどを購入し,周囲の電子化進む
  5. 春の行動計量学会セミナーへの参加
  6. 新車購入!
  7. 第三子誕生!
  8. 佐世保集中講義
  9. モートン病になったこと
  10. 城崎温泉旅行
  11. チキンチキンゴボウという郷土料理を覚えました

まず大きいのは,第三子誕生に伴う妻の帰省と,父子家庭の開始。二ヶ月限定とはいえ,結構たいへんでした。周りの人のサポートがあって,何とかやりきれました。最後にノロウイルスにやられたのだけはまいったなぁ!自分ももらっちゃったし。

二つめはオーストラリア。数年ぶりの海外だったなぁ。もっと頻繁に行けるように,(自由度の高い)グラントをあてたいものです。

三つめは9月にあった学会ラッシュ。こりゃもう大変でした,準備から何から。娘の運動会には参加できなかったし。心身ともにつかれた感じ。

四つめは,地味ですが,iPhoneを使い始めて,しばらくしてiPadScanSnapを購入し,どんどん周りにタッチパネルorPDFで書類を読む環境の配備が進んだこと。これは革命的だった。

五つめは3月,春のセミナー。富士山麓のTOTOの研修所で勉強になるやら人脈を得るやら。学会もそうだけど,人とつながると考え方って変わるんですよ。刺激されて。

以下,新車や赤子の誕生と続きます。赤ちゃんの順位が低いのは,だって,まだ一緒にいる時間をぜーんぶ足しても200時間もいかないとおもうのです。思い出になるほどのつながりがない。来年は彼女でいっぱいになるでしょう(^^)

こうしてみると,移動や学会に関する思い出が大きいようなように思う。来年もいろんなところで,いろんな人にあって,いろんなものを食べて,勉強し精進し,論文を書きたいと思います。

年内もまだまだイベントがあるけどね。

皆さんも良いお年を。

コメントは受け付けていません。