寝ながら学べる構造主義

寝ながら学べる構造主義 (文春新書)

次は「寝ながら学べる構造主義 (文春新書)」です。確かに寝ながら読めます。軽いです。よくわかります。構造主義以前(ニーチェソシュール)、構造主義四銃士(ラカン、フーコーレヴィ=ストロース、バルト)というまとめ方もとても良い。特に、ラカンの分析的対話は、へぇそうか、と理解した次第。

さて、ポストモダンに手を出すかなぁ。

日記
連休、やってます

令和になりましたな。 世間は10連休。わたしは初日の土曜日に研究会を入れたし、最後の月曜日は授業日な …

日記
バルサン焚きました

去年の今頃もやったなぁと思いつつ。 家の中にムカデが出るんですよ。家族はみんな虫嫌いで、中でもムカデ …

日記
さようなら平成30年度

大学という年度単位で生きている私どもにとっては,今日がある意味一年の最後の日です。明日は新元号も,科 …