研究者の生き様

なぜこの方程式は解けないか?―天才数学者が見出した「シンメトリー」の秘密にあった一節。

再び数学の研究に没頭できるようになると、クロネッカーはまず五年間、五次方程式に正面から取り組んだ。

まず五年間。まず五年間。まず五年間?!まず五年間!!

こういう時間・環境を与えてくれる世界が必要です。

コメントは受け付けていません。